ベンチュラ フレックス(蛇腹)ブレスモデル発売決定!(11月〜12月)

Pocket

ハミルトン ベンチュラ ブレスモデル

ベンチュラのフレックスブレス仕様モデルの発売が本年11月〜12月の発売というニュースがありました。

ベンチュラにフレックスブレスをコーディネートした最初の人は…..

 ベンチュラのフレックスブレスモデルと言えば、エルビス・プレスリーが、愛用のベンチュラにフレックスブレスを取り付けて、着装していたということで話題になったモデルで、しかもフレックスブレスモデルは、当時もハミルトン社からは発売されていなくて、エルビスが時計屋さんでコーディネートしたらしいというユニークなエピソードを持つモデル。エルビスがベンチュラを着装している画像は、フレックスブレスモデルが殆んどです。ということで、今までにエルビス絡みで限定モデルとして発売されたことがありました。限定発売が終了した後も問い合わせが多く続いていたモデルです。
今回のモデルも、発売時は、かなり品薄が予想されます。

今回は、
SSモデル           ブラックダイヤル H24411232   ¥91,000+税
YGPVDモデル   ホワイトダイヤル H24301111   ¥101,000+税

YGPVDゴールドカラーモデルのブレスは、以前はブラックダイヤルだったので、今回のホワイトダイヤルにYGPVDのコントラストは、記憶に間違いなければ初かと思います。ベンチュラ60周年を記念して現在発売中のブラウンレザーストラップモデルH24301511のブレスバージョンという感じです。

伸び縮みが便利!実用性「大」で人気のフレックスブレス

フレックスブレスは、昔から「蛇腹」とか「伸び縮み」(そのまんまです^^;)
と呼ばれ、時計屋さんでは定番ブレス。(ただベンチュラのラグ幅17mmサイズは無かったんです。)

金属でありながら、ゴムのように伸び縮みしてすっと取り外し出来る手軽さ。三ツ折式とかプッシュ式とかというバックルなるものは存在しません。

手を洗ったり、水仕事をする時は、外すこと無く肘の方にすっと上げたりできるもフレックス蛇腹ブレスの便利な処、一日何回も手を洗うドクターの方とかにもご愛用者が多いのもこの理由。

デザイン、ユニークさがベンチュラにピッタリの蛇腹ブレス

 実用性はもとより、ベンチュラの個性的なデザインにマッチするブレスは、これ以外には考えられないくらいくらいピッタリです。ブレスは、バネ棒式で取り外し可能で、レザーストラップと併用して楽しむことも可能です。

発売日がまちどうしいです。またフレックスブレス ベンチュラについて情報があり次第このブログ、Facebookページのほうにアップしようと思います。

ハミルトン ベンチュラシリーズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA