カテゴリー別アーカイブ: ゼニス

名前はLADYですが、男性もありかと。ゼニス レディームーンフェイズ36MM。

ゼニス レディムーンフェイズ03.2320.692/80C714
ゼニスの3針デルに搭載されるエリートは、エル・プリメロと並んでゼニスが自社生産するキャリバーで、1994年の発表以来エル・プリメロとともにゼニスの信頼を築き上げてきたムーブメントです。50時間以上のパワーリザーブを持ちながら超薄型ムーブメントというスタイルをいかして薄型モデルの実現にも貢献してきました。

このレディムーンフェイズ36mmは、ケースの厚みが9.1mm、全体に丸みを帯びたラインがクラシカルでどことなく可愛さもあります。マザーオブパールのダイヤルにシルバーのバーインデックスがシンプルで美しいです。スモールセコンドとムーンフェイズがバランスよく配置されていて、落ち着いた雰囲気があります。
レディムーンフェイズ

36mmサイズは、女性がつけるとエレガントで、一周回ってモダンなアイテムになりますが、このサイズで自動巻モデルをお探しの男性の方にも、おすすめモデルです。
ケースサイズ36mm,ラグ幅18mm。
ゼニス レディムーンフェイズ 全体 03.2320.692/80C714

ゼニス レディムーンフェイズ 03.2320.692/80.C714

36,000VPHにみるエル・プリメロの魅力とは。

マニュファクチュール、ゼニスの代表ムーブメントと言えば、エル・プリメロ。1969年に世界初一体化した自動巻クロノグラフムーブメントとして発表されたエル・プリメロ(エスペラント語で第一の意味)は、1時間に36,000回の振動(10分の1秒を刻む)、パワーリザーブ50時間以上を備え、ディト表示も持ちながら厚さ6.5mmという今でも凄いスペックでした。クォーツショックで一時期の中断はあったものの再開後今も生産されているエル・プリメロは、長い年月の間に幾度となる改良を重ね完成度を高めています。そして現在エル・プリメロが搭載されている最もベーシックなシリーズは、その名もズバリ「36,000VPH」。
ゼニス エルプリメロ36000vph
03.2080.400/01.M2040

9時位置の永久秒針、3時位置のクロノグラフ分カウンター、6時位置のクロノグラフ時カウンターこの位置関係(三角関係!)のバランスがクロノグラフの「顔」の基本を決めることになりますが、このバランスの美しさもエル・プリメロの魅力のひとつです。36,000VpHのインダイヤルのデザインは、それを強調するというかのようなデザインに仕上がっています。

エルプリメロ36000vph
03.2080.400/21.C496

クロノグラフを制御するシステムには、カム式とコラムホイール式がありますが、エル・プリメロは。もちろんコラムホイール式で、押してわかるその確かな操作感も魅力です。シースルーバックなので、START,STOP,RISETでのダイナミックな動きも堪能できます。下記動画をご参照ください。

ゼニス エル・プリメロ36,000VpH

ゼニス クロノマスター グレーダイヤル。03.2040.4061/23.M2040

ゼニス クロノマスターシリーズに加わったグレーダイヤル、ブレス仕様 03.2040.4061/23.M2040です。クロノマスターシリーズ各モデルにブレス仕様も加わりました。

ゼニス クロノマスター 03.2040.4061/23.M2040

03.2040.4061/23.M2040

マニュファクチュール、ゼニスが誇る、自動巻クロノグラフムーンブメント、エルプリメロの心臓部がダイヤル開口部から見えるクロノマスター。36000VoH・10ビートを視覚的に楽しむことができる美しいモデルです。(下に動画があります。)
ゼニス クロノマスターフェイスアップ
6時位置のクロノ12時間積算計のブルーと上品なコントラストを見せるグレーダイヤル。赤いクロノ秒針も良い感じでアクセントになっています。合わせやすい感じです。
クロノマスター 装着ケースサイズは42mm。
ゼニス クロノマスター バックから見るエルプリメロ
シースルーバックからのエルプリメロ。キャリバー4061。

 

バイク好きを魅了する2カウンタークロノ、パイロット Type-20 TON-UPとは。11.2430.4069/21.C773

ゼニス TON-UP
ゼニス パイロットType-20の新作は、カフェレーサー(Cafe Racer)スピリットをトリビュートしたモデル、TON-UPです。カフェレーサーとは、60年代イギリスのロッカー達が、カフェに集まり始まった改造バイクのことのようで、ググってみるとクラシックでヴィンテージ感ただようバイクがいっぱい出てきます。

ゼニス パイロットType-20 TON-UPは、そんなカフェレーサーの世界をグレイン加工のスレートグレー文字盤、エイジング加工ステンレススチールケース、オイリーヌバックのグリーンストラップといったコンビネーションでヴィンテージ感を出してクールに表現しています。ゼニスが今まで、このシリーズで表現してきた大空に夢を描いたパイロットへのオマージュの世界をさらに広げて新たな領域に達し感があります。それは、なんといってもエルプリメロ、2カウンタークロノというスタイル。グレイン加工のダイヤルに、この2カウンターは、グッとくるところです。

ton-up_02
ケースバックは、カフェレーサースピリット。裏蓋はチタン製です。
ton-up_03
ケースサイズは45mmですが、パイロットシリーズはラグが下向きになっている分、腕にフィットします。手首サイズ16.5cmの腕に載せた画像です。

TON-UP 11.2430.4069/21.C773

ゼニス エルプリメロ クロノマスター1969 スペスシャルエディション。

ゼニス エルプリメロ クロノマスター1969_スペシャルエディション

03.2042.4061.21.c496

ゼニス エルプリメロ クロノマスター1969ブラックダイヤル 03.2042.4061/21.C496です。もともと1969と呼ぶモデルは、1969年当時に採用されていたダイヤルカラーのモデルをさすものでダイヤル品番69の時ようだったと思いますが、バリエーションが増えるに従って変わってきたようです。現在、このモデルの出現で”1969”は、クロノマスターオープンダイヤルでクロノ12時間計を持つキャリバー4061搭載モデルの名前になってしまった感があります。
詳細はこちら

ゼニス エルプリメロ クロノマスター1969

ケースバックから見えるエルプリメロ4061

もともとこのモデルは、ブテックモデルで、ブテックのみの発売モデルでした。なので裏蓋に”SPECIAL EDITION”の刻印があります。

このモデルの魅力を伝えるべく動画作成いたしました。
(なんか黒くて存在感があるからダースベーダーを彷彿したので後半スターウォーズ風に遊んでみました。)

ゼニス 一部モデル値下げです。

2016年3月1日よりゼニスの一部モデル、新作を含む全12アイテムの定価が値下げになります。
※表示:税込現行価格(税抜き現行価格)→税込新価格(税抜き新価格)

ultrathin

ウルトラシン 03.2010.681/01.C493 03.2010.681/11.C493 03.2010.681./21.C493

(上記各ダイヤル)
定価¥583,200税込(¥540,000)→¥561,600税込(¥520,000)


36000vph

36,000VpH 03.2040.400/21.C496 03.2040.400/01.C494 03.2040.400/69.C496

(上記 各ダイヤル)
定価¥939,600税込(¥870,000)→定価¥864,000税込(¥800,000)


36000_38

36,000VpH38mm エルプリメロ オリジナル 03.2150.400/69.C713 03.2150.400/69.M2150

03.2150.400/69.C713 定価¥939,600税込(¥870,000)→定価¥864,000税込(800,000)
03.2150.400/69.M2150 定価¥1,004,400税込(¥930,000)→定価¥928,800税込(860,000)


sport

エルプリメロ スポーツ 03.2280.400/91.M2280 03.2280.400/01.C713 03.2280.400/91.R576

03.2280.400/91.M2280 定価¥1,166,400(1,080,000)→ 定価¥982,800(¥910,000
03.2280.400/01.C713  定価¥1.231,200税込(¥1,140,000)→定価¥1,047,600税込(¥970,000)
03.2280.400/01.R576    定価¥1,166,400税込(¥1,080,000)→定価¥982,800税込(¥910,000)


cheonoclassic

エリート クロノグラフ クラッシック 03.2270.4069/01.C493

03.2270.4069/01.C4936 定価¥961,200(¥890,000)→定価¥885,600税込(¥820,000)

always & foreverな定番アイテム、ゼニスウルトラシン40MMシルバー。

ゼニス ウルトラシン

40MM 03.2010.681/01.C493

ゼニス製エリート搭載のウルトラシンは、シンプルで薄型、エレガントなモデル。しかも5気圧防水と実用面も加味されたモデル。特にこのシルバーダイヤル03.2010.681/C493は発売以来ゼニスの定番モデルとして君臨しています。フォーマルはもちろん、結構カジュアルもいける便利なアイテム。スモセコがミソです。03.2010.68101.c493_04
シースルバックからのエリート681。パワーリザーブ50時間以上で超薄型ムーブメント。フォーマルようなら1本あれば良いので中身の機械へは拘りたいです。

03.2010.68101.c493_03
黒のクロコが似合うシルバーダイヤル、機械式時計=フォーマルウオッチ。

03.2010.68101.c493_05
いわゆるシンプルな3針モデルですが、40mmサイズということと、9時位置のスモールセコンドのちょっとした遊び心、このちょっとした崩しが、カジュアルな着こなしをしたい時にも役立ってくれます。パンツの裾を少し幅広のダブルにしてスーツスタイルに少しカジュアル感を出した粋な着こなしのような。
ゼニス ウルトラシン 03.2010.681/01.c493