福井初のmont-bellモンベル ショップができるらしい。

Pocket

”mont-bell”のロゴがダイヤルにあるだけでもうれしいシチズンのプロマスター モンベルコラボレーション限定生産シリーズがあります。

モンベルは、アウトドアファンには絶大な人気を誇る日本発のアウトドアトップブランド。
そんなみんな大好きなmont-bellモンベルは、残念ながら福井県にいまだショップがないのです。でも…….嬉しいニュースが入ってきました。

モンベルが福井県内に初出店へ 大野の道の駅に21年度

2021年4月22日(予定)道の駅「越前おおの 荒島の郷」がオープン。道の駅ではお約束の農林産物や特産品、「食」はもちろん、日本最大級 屋外宿泊施設 「RVパークキャンプ場」、そしてなんとモンベルショップが併設されるらしい。アウトレットやオンラインショップのモンベルも便利で良いけど、自然に囲まれた場所のモンベルショップって良くないですか。場所はざっくり、大野市から九頭竜湖に向かう途中(上記のHPでご確認ください)九頭竜ダム〜九頭竜湖から岐阜県白鳥村に抜けるドライブコースは大好きです。道の駅ファンとしてもほんと楽しみです。

モンベルの「包括連携協定」をむすんでいた大野市

「mont-bellモンベルと福井県大野市は、2016年10月にモンベル・フレンドエリア登録を行い、百名山荒島岳の登山や六呂師高原でのスノーシューイベント(モンベル・アウトドア・チャレンジ)をはじめ、大野市の自然を活かした連携事業を既に始めています」っと
こんなニュースを聞いたとき(もう4年もたったのか….)、当時は、大野市やるじゃんと福井県民として誇りに思ったのものです。そしてついいに……

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA