月別アーカイブ: 2015年11月

ノモス オフィシャルセミナー2015

Pocket

昨日、東京国際フォーラムで開催されたノモスセミナーに参加しました。
151126NOMSEMI_01
ドイツ、ノモス社からメルリン・シュベルトナー氏が来てノモス社の歩み、現状、今後について色々と興味深い話を聞くことが出来ました。

151126NOMSEMI_02
スイスからの担当者が来て自社のプレゼンテーションをするパターンは、今までいくつかのブランドで何回も経験させていただいていますが、マニュファクチュール系のメーカはその大部分をムーブメントの製造過程に費やす傾向があるようです。
factry
自社でパーツを生産するということは、品質を最後まで自社で管理出来るということがメリットである。と強調していました。現在ノモスがムーブメント製造にあたって他社から供給を受けているものは、受け石のシンセティックルビー、素材の真鍮位で、あとのパーツは全て自社で生産管理しているとのことでした。
151126NOMSEMI_03

グラスヒュッテの地にドイツ時計を代表するブランド、グラスヒュッテ・オリジナル、ランゲ&ゾーネ、ノモスが並んでいます。現在、グラスヒュッテオリジナルはスウォッチ・グループに、ランゲはリシュモングループに属しています。唯一ノモス社だけが独立を保っています。

ノモスの時計の生産はグラスヒュッテで行われていますが、デザインは、ベルリンに拠点を設けてスペシャルチームで行われているようです。シンプルだけどディテールに拘ったタイムレスなデザインはノモスの時計のもう一つの、大きな魅力の1つ。既に、デザインに関する多くの賞を獲得しています。
award
「開発に時間をかけること」「開発しても納得できなかったら、世に出すことをやめること」、「広告費を極限に押さえて製品の価格の高騰を押さえること」それらは現在のノモス社が、グループに属さない家族経営であるから出来ている。創始者の息子は語っていました。創業者が持っていた時計作りに対する真摯な姿勢を2代目も維持していて欲しいものです。

Pocket

おすすめピアスご案内。

Pocket

pias_02pias_02_02
P2656 K18/K18WGキュービックジルコニア
キャッチ自体に蝶がついたオシャレなピアスです。SOLD

pias03pias03_02
P2651 ネコ好きの方にはたまらない、シェルで作られた黒ネコが揺れるピアス。
sold out

pias04pias04_02
P2654 K18PG ダイヤ0.16ct 美しいライン、先端で揺れるダイヤがエレガントなピアスです。sold out

pias05pias05_02
P2649 K18WG 固定された上のダイヤと対照的にチェーンの先端のダイヤが可愛く揺れるピアス。
シックなホワイトゴールド。
sold out

pias06pias06_02
P2648 K18PG 固定された上のダイヤと対照的にチェーンの先端のダイヤが可愛く揺れるピアス。
可愛いピンクゴールド。
SOLD

Pocket

エトアの新作ペンダント・ネックレス。

Pocket

etoa_01_01

etoa_01_02

 

小振りなオーバール型のペンダントの中央にクロスを配置した落ち着いたデザインのペンダント。6個のダイヤモンドがセッテイング。ネックレスペンダント部のサイズ13x7mm
K18ダイヤ ¥40,000+税 40cm(アジャスタ付き)

etoa_02_01
etoa_02_02

センターに天然オパール、そのまわりにホワイトトパーズをセットしたペンダント・ネックレス。
ネックレスは最長45cmから無段階で調整可能なスライドアジャスタ付き。
¥46,000+税

etoa_02_03
オパールは、遊色効果を持つ宝石。動くたびに様々な色が見える遊色が魅力の宝石。赤を発色するものが宝石としての評価が高いとされています。このエトアのようにオパールをファッション的なジュエリーに使うのは結構ユニークかもしれません。オパールを取り囲むホワイトトパーズの柔らかい反射が、オパールの陽炎のような柔らかい色彩にマッチして素敵なジュエリーに仕上がっています。

Pocket

時間と旅の思い出を刻む時計 SUUNTO KAILASH。

Pocket

フィンランド発、今年創業80年を迎えアウトドアに特化した時計を生産しつづけるSUUNTOからユニークな時計が発売されました。SUUNTOが、今まで培ってきたアウトドアにおけるリストウオッチのノウハウにGPS衛生電波受信機能をプラスしたモデルKAILASHです。衛星電波を受信して正確な時間に補正するという従来の電波時計の機能にとどまらないSUUNTOらしい機能が満載なところがミソです。また北欧フィンランドのデザイン、グラスファイバーケースによる超軽量、10気圧防水といったところも、たよりになる新たな相棒としての条件を満たしています。
SUUNTO KAILash
左から時計まわりに
・KAILASH COPPER(PVD) ・KAILASH CARBON(DLC) ・KAILASH SLATE(PVD)・KAILASHSILVER 

SUUNTO KAILASH
GPSを受信時の表示例。時刻だけでなくその場所の経緯度も記録します。
まだいろんな環境でテスト出来ていませんが、今のところ受信のタイミングは屋外で数秒の時もあれば、2〜30秒かかる時もあるようです。手持ち、装着状態で受信可能です。どたえば、自分の場合、旅先でホテルやまた戻ってきたい場所をGPS受信して地点登録しておくとその場所に戻りたい時、道に迷っちゃっても手元のナビゲーションが方向と距離を知らせてくれるので安心かと。
SUUNTO KAILASH
iPhoneアプリ「7RをダウンロードしてKAILASHとiPhoneをペアリングさせると電話、メールの着信告知(漢字で送信者名を表示してくれるのが嬉しい)など、KAILASHの機能を最大限に利用することが出来ます。
kailash/bat-charge
KAILASHは、リチュウムイオン電池を内蔵しています。付属の専用ケーブルでPCのUSBポートまたは、コンセント→USBアダプターから充電します。時計を腕から外し静止状態がつづくと画面はシャットダウンして節電モードになるようです。時を持ち上げると瞬時に復帰します。
機能
・7R LOGBOOK(訪問国、訪問都市、フライト回数、移動距離)
・ナビゲーション機能(予め登録したポイントへの方角、距離の表示)
・ホームタイム、ワールドタイム表示
・高度、日の出/日の入り時刻表示、万歩計、
・電話、メッセージ通知機能(iPhoneとペアリング)
・フラッシュライト
超軽量71g,10気圧防水、サファイアクリスタル風防

 

 生産終了

Pocket

アコヤパールピアス。

Pocket

pearlpias_01_01 pearlpias_01_02
キャッチ自体がパールになっているタイプの人気のピアスです。
K18イエローゴールド 8.5mm/5.5mm SOLD

pearlpias_02_01 pearlpias_02_02
照りの良いベビーパールとダイヤのピアス、小さいながらも存在感を発揮するダイヤと揺れるパールがポイントのピアスです。K18パール &ダイヤ SOLD

Pocket

電池交換ハミルトンX-01

Pocket

ハミルトンx-01
電池交換で里帰りしたハミルトンX-01.2006年に限定発売されたモデルです。あれからもう9年たちますか..
ハミルトンx-01
久々に手にしてやっぱり全てが規格外のような時計です。デカイバックル、バックルを留めるバネ棒!こんな長さのバネ棒見たことありません。
ハミルトンx-01
2つの裏蓋を開けるとムーブメントが4つ。画像は電池交換後、信頼性の高いマクセルゴールドコーティングを使用しています。止ってからしばらく放置されていたようで、ディフォルトで使用されているRENATAの電池は4つとも液漏れしていました。幸い重症でなかたようで、接点の洗浄と注油で4つのムーブメントは作動しました。交換がさらに遅くなっていたらやばかったです。
ハミルトンx-01
もとはと言えば、1966年、スタンリー・キューブリック監督がハミルトンに、映画「2001年宇宙の旅」のために依頼した撮影用の時計。40年後の2006年に実際に作動する時計として2001本世界限定発売されました。1966年には存在しなかったけど2006年には存在していた超小型クォーツブメントのお陰でなせる技です。下、横に並ぶの3個の時計は、別々の時間を表示しますが、その時間設定の方法が超ユニークで、裏蓋からバックル部に収納されている専用のピンを使います。裏蓋にはコレクターボタンのようなものは一切なく、専用ピンで裏蓋の所定の場所にピンを当てるだけで針が動き出します。未来感覚なデザインだけでなく、未来っぽいというか非現実的な要素をシステムにまで取り入れるなんて洒落てますね。
種を明かせば、調整に使用する専用ピンの先に磁気があり、3つ並んだそれぞれのムーブメント地板には磁気に反応する小さなプレートがあります。それが専用ピンを裏蓋に当てることでピン先の磁気が裏蓋を介して小さなプレートに伝わり反応して針が動くシステムです。でもどして?という疑問が残らないでもないですが、実際に針は動きます。防水性もクリアしたユニークな機構です。

Pocket