アランシルベスタイン」カテゴリーアーカイブ

裏面カウチックラバー仕様になりました。カーフトリコストラップ。

Pocket

アランシルベスタインにマッチするストラップ、カウチックラバー仕様、水滴。

オリジナルが廃盤になったので弊社で製作しているカーフトリコローリーストラップ です。20MM(19)サイズが出来上がりました。今回は耐久性を考慮して裏面に汗、水に強い裏面カウチックラバー仕様にしました。
オリジナルバックルをお持ちの方は、オリジナルバックル(貴重です)が使えます。ピンバックル、フォルディングバックル2種類とのセットもご用意しています。(※セットのバックルは、オリジナルではありません。代用になります。)

アランシルベスタインカーフトリコローリーストラップ

今回も無事綺麗に出来上がりました。
詳細、ご注文はこちらから

20MM(19)サイズ、クロノB(バウハウス)、クロノC、ロンド、ベーシック、ペイブ、ル・レベイユ……ラグ幅20(19)mmサイズに装着可能です。22MMサイズ、17MMサイズはオーダー品になります。また手首サイズに合わせたロングサイズ、ショートサイズもお作りできます。お気軽にご相談ください。

アランシルベスタイン用カーフトリコローリーストラップ
カーフトリコストラップお問い合わせはこちら
Pocket

アランシルベスタイン K.M.T1988の電池交換。

Pocket

アランシルベスタインK.M.T1988電池交換します。

アランシルベスタインは1987年にデビューした腕時計のクリエーターです。現在は時計を作っていませんが、2011年頃まで毎年、時計好きのツボを押さえたアイデアと独創的なデザインでユニークな時計を限定発売して多くの時計ファンを魅了しました。彼の作品は殆どが機械式ですが、初期の頃にクォーツムーブメントのモデルを何アイテムか発売しています。
 先日、電池交換でお預かりしたK.M.Tはそのひとつで、デビューの翌年1988年に500個作られたモデルです。
 後にブランドのアイデンティティとして確立される黄色いウネウネ秒針、3色の針、三角のリューズ…などが、既にこのモデルにも見られます。

アランシルベスタインK.M.T1988
見やすいGMT機能

久しぶりにダイヤルを良く見てみると、分刻みの丸いドッド、5分おきの小さい赤いドッドが可愛いですね。洒落ているだけではなく、24時間計をナイトアンドディダイヤル(ブラックとホワイト)、通常の時間をその外周にして、GMT機能時計として実用性が高く、見やすいデザインになっています。

K.M.Tのケースバックは機械の見えないグラスバック。

裏側を見てみると、ケースバックは、グラスバックですが、ムーブメントとの間にもう一枚裏蓋があリます。2重の裏蓋になっているのです。中間の裏蓋がなければシースルーバックでムーブメントが見えますが、クォーツなので皮肉をこめて見えても意味ないよというユーモア?というのは考えすぎでしょうか(笑)金属の裏蓋は、ピカピカにポリッシュされていて、しかもガラスで保護されているので傷がつくことはなく、ちょっとした手鏡に使うことも出来ます。

K.M.Tのムーブメント

2つの裏蓋を開けてようやくムーブメント (ETA555-412)に到達。

裏蓋にFrench Case

裏蓋の裏には小さくFrench Caseとありました。そういえば2000年頃?からコストダウンのためにケースをmade in chinaにしたメーカーも多くなったようですが、彼は最後まで、それを拒否していたようです。
アランシルベスタインは現在、自分のブランドとしての活動はしていないようですが、彼の過去の仕事を愛したファンの方々の中には、ブランドの復活を望んでいる方も少なくないようです。ただ、妥協した安易なコラボレーション的な復活ならきっと受け入れないでしょうね。

K.M.Tの電池交換

液漏れに強く、低温性能に優れたゴールドコーティング電池を入れて動き出したK.M.T。次の交換まで頑張ってください。よろしくね。

Pocket

アランシルベスタインようカーフトリコロールストラップ出来上がりました。

Pocket

アランシルベスタイン用カーフトリコロールストラップ

 しばらく欠品していた アランシルベスタインように別作しているカーフトリコローリーストラップが出来上がりました。今回もいい感じで仕上がっています。

もともと、メーカーからの供給が止まってしまったので、ユーザー様からの強いご要望もあって、オリジナルをお手本に作り始めましたのがきっかけですが、以来ストックがなくなるたびに製作を続けています。途中、ショートサイズやロングサイズにも対応しているので、次回で50本目を達成できそうです。

定番として製作しているのはもっとも装着モデルが多い20mm(19mm)幅ですが、17mmサイズ、22mmサイズもオーダー可能です。その場合製作に3週間前後要します。

 ご注文はこちらから

アランシルベスタインようカーフストラップ

Pocket

アランシルベスタインに合わせるマストアイテム。カーフトリコローリーストラップ。

Pocket


 メーカーからの供給が終了してしまいましたが、アランシルベスタインユーザーの方々からのご要望がきっかけで国内ストラップ工房で制作しているカーフストラップです。
少し欠品していましたが、出来上がリました。
アランシルベスタインの時計には、マストアイテムなストラップです。


レギュラーで制作しているのは、ラグ幅20〜19mmようで、クロノB,クロノC,クロノB2、クロノR,ピクト、ベーシック…..に装着出来ます。これ以外のラグ幅のモデルの場合は、別作でご注文承ります。ご使用モデルへの装着、サイズ等がわからない場合は、お気軽にお問い合わせください。

ベルトのみの他に、ピンバックル装着、Dバックル(2種)装着をご用意しております。

Type-AS01(R)¥16,000+税 (送料無料)
ベルトのみ、純正のバックル(18mm)をお持ちの方は、そちらが装着可能です。
詳細 ご注文はこちらから


Type-AS02(R)¥16,400+税(送料無料)
シンプルなデザインのピンバックル付きです。
詳細 ご注文はこちら


Type-AS03(R)¥20,000+税 (送料無料)
ワンタッチで装着可能なプッシュ式片開きタイプのDバックル付きです。
詳細 ご注文はこちら

Type-AS04(R)¥21,000+税(送料無料)
プッシュ式両開き(観音開き)タイプのDバックル付きです。
詳細 ご注文はこちら

Pocket


アランシルベスタインようカーフトリコローリー出来上がりました。

Pocket


アランシルベスタインようカーフトリコローリー
オリジナルが廃盤になってから、オリジナルをお手本に別作しているアランシルベスタインようカーフトリコローリーです。定期的にオーダーして製作しています。幅19mmレギュラーサイズが出来上がりました。19mmはクロノC,クロノB(バウハウス)、ル・レベイユ、ベーシック、ロンド,ピクト、クラブなど…..ラグ幅19MMのモデルにぴったり装着可能です。

マリーンGの17MM幅、ボリドー、ボリドークロノ、マリン20などの22MM幅も、ご注文承ります。また手首サイズに合わせて、ショートサイズ、ロングサイズも、1本から承ります。
お気軽にご相談くださいませ。
お問い合わせ

アランシルベスタインようカーフトリコローリー
クロノバウハスのカタログ写真をバックに。

ベーシックに装着

ベーシックに装着した画像です。
 
ご注文はこちらから

Typeアランーカーフトリコローリー

Pocket


タイプ アラン カーフトリコローリーストラップのステッチカラー。

Pocket


アランシルベスタインよう カーフトリコ

純正ストラップが廃盤になってしまってから、オリジナルをお手本に国内ストラップ工房で別作しているストラップです。しばらく、欠品していましたが、昨日出来上がりました。アランシルベスタインのモデルには欠かせないアイテム、デザインの一部になっているところもあるので、愛好家の方からはご要望の高いアテムです。

アランシルベスタインようカーフトリコベルト

ステッチの色……
1995年発売の初代クロノBに装着された時は、ステッチの色がすべて白でした。下の写真はパーフェクトカタログに掲載されている1995年KRONO BAUHAUS。
パーフェクトカタログからクロノB

以後、幾つかのモデルでもカーフトリコローリーストラップが採用されるようになりました。そちらではステッチの色は、赤いカーフには同色赤ステッチ、青いカーフには同色青ステッチ、遊革の黄色いカーフには白ステッチのパターンに変わり、クロノBでもそちらのパターンが採用されるようになりました。現在、このパターンで制作していますが、初代クロノBの オール白ステッチパターンでも製作可能ですので、ご要望があればお申し付けください。

1995 クロノB

※上の写真は、時計雑誌に掲載された時のもの(表示価格は雑誌発売当時のものです。)
クロノBのステッチは赤いカーフ同色、青いカーフ同色、遊革は白のパターンに変わっています。以後このパターンが続きました。
パーフェクトカタログには1996HBDO2、1998 KRONOA(Xmas)にも、カーフトリコローリー装着モデルが掲載されています。
※KURONO Aはラグ幅17MMです。

制作したストラップは、クロノC,クロノB、ピクト、ベーシック、ロンド、ペイブなど….ラグ幅20MM(実寸19mm)モデルに装着可能です。アランの時計には一度は、合わせてみたいストラップです。

17mm,22mmサイズご希望の方は、別作オーダーで承ります。また、長さは、レギュラーサイズですが、手首サイズに合わせてSサイズ、Lサイズも別作オーダー可能です。

カーフトリコローリ type アランに関するお問い合わせ

ご注文の際に、バックルなし(ストラップのみ)、ピンバックル付き、フォルディングバックル付きがお選びいただけます。
カーフトリコローリーtypeアランのご注文はこちら

Pocket


薄型シリコンラバーストラップ TROYES(トロワ)をアランシルベスタインに装着してみました。

Pocket


先日、アランシルベスタイン ロンドのスマルディのメンテナンスをお預かりしたお客様から、グミ(ラバーストラップ)の交換の相談を受けました。アランシルベスタインの純正グミは、残念ながらメーカーからの供給が終了して現在は、入手困難です。

 以前からアランのグミの代用はないかと探していましたが、ちょうど新作でシリコンラバーROYES(トロワ)というアイテムを見つけて、取り寄せたところでした、これを、ロンドのお客様にご提案したら…お気入りいただけました。

こんな感じです。
アランシルベスタインにシリコンラバー

このシリコンラバーストラップ”トロワ”は、全5色、サイズは18mm,20mm,,22mmの3サイズ。価格も¥2,000+税というリーゾナブルなプライス。
アランシルベスタイン ロンドには20mmサイズを合わせました。

アランシルベスタインに限らず、ストラップ感覚でモダンにカジュアルに装着できます。

シリコンラバー5色

ピュアホワイト、ブルー、ダークレッド、ブラック、オレンジ。

厚みとストレーとな形状がアランシルベスタインのモダンなデザインにマッチ。

もちろん今までも、市販のラバーストラップは、色々とありましたが、どうしてもラバーストラップは、スポーツ用という感じで厚みのあるものが多く、アランシルベスタインのスタルに合うものがありませんでした。このトロワは、厚みが2.5mmと薄く、とてもソフト、柔らかいので、ロンドのようなラグ無しケースにもピッタリと収まりました。付け元幅と尾錠幅が同じストレートなデザインが純正と同じで、しっくりくる要因のようです。マットな感じも良いです。肌ざわりも良好です。

トロワ ホワイトの柔らかさ

残念ながら、アランシルベスタインのグミよう純正フォルディングバックルは使えません。なので、トロワに最初からついているピンバックル(尾錠)でお使いになるか、それでもOKですが、おすすめは、別売のフォルディングバックル(PBF D-バックル2)¥5,000+税でのご使用です。このバックルにはポリッシュ仕上げと仕上げがありますが、今回のロンドは、ケースがポリッシュ仕上げなので、ポリッシュ仕上げの方を合わせました。(写真は保護シールがついているのでマットに見えるかもしれません。)

アランシルベスタインにシリコンラバー、バックル

トロワにpdfバックル’

PBF D-バックル2は、尾錠側の中央のピンがある隙間を埋める形状になっているので、ピンバックルを外して、PDFバックルを装着してもピンの隙間がなくスッキリ装着できます。(写真、右側装着部)

トロワ20ブラックをクロノCに

トロワ20MMブラックをクロノCに装着してみました。マットな質感が、ダイヤルのマットブラックにマッチしてとても気に入りました。

トロワ_アランシルベスタイン

 ブルー、ダークレッド、オレンジも魅力的ですね。全色試してみたいです。

・シリコンラバーストラップ トロワ ¥2,000+税
・PBF D-バックル2 ¥5,000+税

ご注文について、お問い合わせはこちらから、

Pocket