jewelry」カテゴリーアーカイブ

耳もとの揺らめきが上品な女性らしさを演出するミデアムロングのピアス

Pocket

 揺れるものにはつい目がいってしますが、女性の耳もとでさり気なく揺れるピアスは、女性らしさを演出する力があるようです。

18金を使った耳もとで揺れる大人可愛いセミロング ピアスのご紹介です。本物素材が生む輝きと適度な重量感が上品な女性らしさを演出するピアスです。


P2763 K18 YGピアス ¥29,800+税

 ツリガネタイプで、耳に引っ掛ける感じで装着する人気のタイプ。
18金イエローゴールドのゴージャスさも持ち合わせるエレガントなデザインです。

K18セミロングピアス P2763
 

K18セミロング ピアス P2761
P2761 K18YGピアス ¥19,400+税
シャープな直線のパーツと曲線のパーツがチェーンで繋がっています。装着すると2つが重なり合って、見る方向で様々な表情をする美しいピアスです。

K18YGピアス 装着 P2761

 

K18ピンクゴールド セミロングピアスK18PGピアス P2762¥12,400+税
 今回の3点のなかでは、ピンクゴールドということもあってカジュアルな印象もあるデザインです。
前後のバランスで変化を付けて楽しめます。
K18 PG セミロングピアス装着

お問い合わせ

Pocket

K18フレックスタイプのブレスレット (ITALY)

Pocket

K18フレックスタイプ イタリー製ブレスレット

先日、横浜で’開催された国際宝飾店IJTで、見つけたイタリア製のバングルタイプのブレスレットです。
フレックスタイプでブレス自体が、ゴムのように伸びで、簡単に装着出来ます。
18金でこのサイズですと重量が気になることがありあすが、このタイプはメッシュ構造で1.42gと軽量、バングルブレスを使いたいけど重さが気になるという方には特におすすめです。

 余談ですが、金製品の場合、基本重量が重いほうが金をたくさん使っているので価値があるという考え方の一方で、いかに軽く作るかという技術に価値を見出す贅沢な考え方もあります。ヨーロッパの高価なアンティークジュエリーとかで、たとえば大きなブローチが手に取ると思ったより軽かったりします。歴史的にもアジアとヨーロッパでジュエリーに対する価値の考え方の違いがあるようです。

イタリー製ブレスレットK18フレックスタイプ 左 YG  右WG(左)K18YG sold out (右)K18WG  sold out


センターのアクセントはダイヤではなくキュービックジルコニアです。
内側の刻印、アクセントのジルコニア ストーン
内側に750(K18)の刻印があります。

K18フレックスタイプブレスの装着 ブレス フレックスタイプ装着
装着は、写真のような感じでゴム紐を伸ばすようにします。

お問い合わせ

WG着装 wgとygの重ね着け

Pocket

大人の可愛さを感じさせるダイヤモンドペンダント・ネックレス。

Pocket

花や葉、水滴などをモチーフにした有機的なデザインは、温かみがあり、フェミニンなファッションにナチュラルに溶け込むジュエリーです。そんなオーガニックデザインのダイヤモンドジュエリーが2点、出来上がりました。


美しい曲線で「花」を表現、中央に0.23ctのダイヤをセット。


有機的な曲線が、大人の可愛さを表現したデザインに仕上がったペンダント・ネックレスです。

T2555 :K18ホワイトゴールド ダイヤモンドペンダント・ネックレス、中石0.26ct,脇石0.12ct
ネックレス:K18ホワイトゴールド 42cm ¥145,000+税
※チェーンをお持ちの方は、ペンダント部のみの販売も可能です。(ペンダントのみ¥130,300+税)
※0.2ct前後のダイヤジュエリーからのリフォームにも対応しています。(加工代¥60,000+税〜)

お問い合わせ


「葉」をイメージしたマーキス型のトップの中央に0.26ctのダイヤをセットしたダイヤモンドペンダントネックレスです。


脇石にファンシーカットのマーキスカット(楕円の両端を尖らせた形)2ピースがアクセントになって、さりげなく高級感を出しています。


T2554:K18ホワイトゴールド ダイヤモンドペンダント・ネックレス
中石0.23ct, 脇石0.23ct ¥149,500+税
ネックレス:K18ホワイトゴールド 45cm(スライドアジャスター付き)

※チェーンをお持ちの方は、ペンダント部のみの販売も可能です。(ペンダントのみ¥130,000+税)
※0.2ct前後のダイヤジュエリーからのリフォームにも対応しています。(加工代¥70,000〜)

お問い合わせ

Pocket

クレセントムーンペンダントをピンスルータイプネックレスで、

Pocket

 K18WGダイヤペンダント・ネックレス K18ピンスルーネックレス
K18WG (ホワイトゴールド)ダイヤ(17pcs)ペンダント・ネックレス。
SOLD

クレセントムーンをモチーフに絶妙のバランスで17ピースのダイヤモンドがセッティングされたオシャレなペンダント・ネックレスです。ペンダント部はイタリア製。
ネックレスは、K18WGピンスルータイプ、ペンダント部は取り外し可能です。

K18WGダイヤペンダント・ネックレス K18ピンスルーネックレス着装*長めで ネックレスはスライドアジャスターで無断階(最長45cm)調整可能です。
※約45cmで着装例

K18WGダイヤペンダント・ネックレス K18ピンスルーネックレス着装*短め
スライドアジャスターで短くしてポイントをアップさせた装着例です。


ピンスルータイプチェーンのペンダントの通し方です。

 K18WGピンスルータイプネックレス_01K18WGピンスルータイプネックレス_02
ピンを抜きます。

ペンダントに通します。ピンスルーの場合、今まで通すことが出来なかったペンダントにも加工なしでネックレスに通すことが出来ます。

この商品関するご質問・お問い合わせ
お問い合わせはこちら

Pocket

センターのパールが取り外しできる便利なピンスルータイプネックレス。

Pocket

ピンスルータイプネックレス&アコヤパール
K18ネックレスに7.5MMアコヤを通したシンプルなネックレスです。
(左)K18 PGオメガタイプ パール7.5mm付き SOLD
(右)K18YGカットアズキチェーン(45cm)パール7.5mm付きSOLD

通常このタイプの場合、トップのパールは移動はしますが、ネックレスから取り外すことは出来ませんが、このピンスルータイプネックレスは、それが可能になります。

ピンスルータイプのスライドアジャスタ
お馴染みのスライドアジャスター、アジャスター部を移動してネックレスの長さ調整が可能です。
ピンスルーネックのアジャスター部分を外す
トップのパールを外す場合は、スアジャスター部を先端のピンから抜き外します。

装着時、スライドアジャスターはチェーン部にあり、アジャスター内部シリコンの圧力で移動するこはありません
なのでアジャスター部は、装着時に抜けることはありません。

アジャスタ部分が外れるとペンダントトップが外れます。取り外しができると、ネックレスの使い方バリエーションが増えます。 また、ネックレスを通す管が小さくてネックレスの金具に通らなかった小さいペンダントも通すことが出来ます。ピンスルーネック引き輪部
ネックレスの脱着は、通常の引き輪金具です。

K18 PGオメガタイプ の着装例(左)K18 PGオメガタイプ パール7.5mm付き ¥25,000+税
着装イメージです。トップのパールが抜き外せるだけでなく、スライドアジャスターで長さを調整することで、着装時パールの位置を調整することが出来ます。
ピンスルータイプ、長い調整での着装例
 (右)K18YGカットアズキチェーン(45cm)パール7.5mm付き¥25,000+税
ネックレスの長さを長めにした着装例です。チェーンタイプの場合最長45cmまで無段階で調整可能です。

ネックレスをスライドアジャスターで短くした場合
スライドアジャスターによる調整で短くした着装例です。長さを調整しても自然にパールがセンターに位置します。

お問い合わせはこちら

Pocket

フォーマルで使えるBLUERIVER のワンランクアップ プラチナのピアス。

Pocket

耳元でさりげなく存在感を発揮するピアス イヤリングは、あらゆるシーンで欠かせないファッションアイテムです。

 日常は、カジュアルなデザインを自由にお楽しみの方も多いですが、フォーマルな席や、そこまで改まった場所でなくとも、いつものでは、ちょっとカジュアルすぎるかなぁという場合、チョイスが難しいとよく聞きます。

そんな時、

プラチナ素材で、ハイクォリティーのダイヤを使ったワンランクアップのピアスがおすすめです。

プラチナ ダイヤピアス
 P2310  BLUERIVER PT900 DIA0.24ct ¥170,000+税

スタッドタイプのダイヤピアスからチェーンが下がり、下のダイヤが揺れるエレガントなデザインです。
プラチナ ダイヤピアス 着装
ポイントは大きすぎない、長すぎないところ、BLUERIVERの基準にそったハイクォリティなダイヤがチョイスされているので、ダイヤ本来のキラリと美しく輝く魅力的なピアスです。


チェーンで下がる部分は軸に通っているので取外すことができ。シンプルなスタッドタイプのピアス(下の画像)としてもお使いいただける2wayタイプです


次の2つは、比較的オーソドックスなタイプのピアスですが、有機的なラインを取り入れ、凝った造形がシンプルな中に高級感をを持つピアスです


P2333 BLUERIVER PT900 DIA0.11ct ¥100,000+税

ダイヤのポイントを下にすることで、控えめで上品な感じの輝きになります。



P2309 BLUERIVER PT900 DIA0.11ct ¥100,000+税
プラチナ ダイヤピアスP2309 着装
緩やかなラインのひし形の中央にダイヤがセッティングされた上品なピアスです。

大人のピアスといった感じの、プラチナ(Pt900)を使った少し贅沢なダイヤモンドピアスいかがですか。

 

Pocket

製造過程が違うハイエンドなマリッジリング MEISTER(マイスターリング)

Pocket

マイスターマリッジリング&ケース
マイスターマリッジ 075/075D
MEISTER RING 075/075Dペア
(左)075D K18WG 幅3mm  ダイヤ0.04(F VS1)¥191,000+税
(右)075       K18WG 幅4mm ¥174,000+税

MEISTER(マイスター)リングは、スイスで「鍛造」という技術で製造するリングです。

店頭のマリッジリングのラインアップの中で、最も価格が高いのがこのマイスターリングです。マイスターリングの値段が他より高いのは、選びぬかれた素材とお客様のサイズのリングを「鍛造」の技術で1本づつ製造する工程にあります。

鍛造とは、精密機器や、車のアルミホィール、ゴルフクラブのヘッドとう狂いが許されない物、硬く正確な素材が必要とされるものを造形する場合に使われるスイス、ドイツが得意としている技術で、マイスターは、この鍛造技術をリング作りに導入しています。

具体的にリング作りの鍛造とは、リングの形状になる前に、高圧をかけて中の空気を排除し、地金(リングの素材)の密度を高めます。この工程によって、リング素材の内部組織が緻密、かつ均一になり、硬度が高く、傷がつきにくい「強靭」な素材を作り出します。次にドーナツ状にした地金素材の内側の穴を広げて徐々に時間をかけてリングの形にしていきます。この時点で、リングのサイズ、幅が決まっています。

 この本格的な鍛造技術でシームレス(継ぎ目のない)の環状鍛造地金を作り出し、1本、1本、製造されるのがマイスターのマリッジリングです。

マリッジリングの作り方のは、パイプ状の素材を輪切りにカットしてつくるタイプや、太めの針金のような線を切って繋いでリングにする作り方などがありますが、マイスターのリング幅、サイズを決めて1本、1本、鍛造によって継ぎ目のないリングを製造するの方法がコストがかかりますが、耐久性の高い質の高いリングをつくる製法です。マイスター マリッジリング レギュラーエングレーブ(筆記体)
内側 の刻印は3通りあります。

1,レギュラーエングレーブ(筆記体)、
2,手書きの原稿をレザーエングレブするハンドライティング
3,、指紋を写し取ってリングの内側にレーザーエングレーブするフィーンガープリント
があります。
※1は、無料、2,3はオプションになります。上画像は、1、レギュラーエングレーブ。

マイスターリング ケース
リングケースはコンパクトにリングを収納できるレザーのウォレットタイプ。

マイスターリング サイズ

サイズ測定はマイスター専用サイズゲージを使用します。

究極の装着感のために
 マイスターリングは、例えばサイズ10号でも、リングの幅やモデルによる内側の形状の違いによって生じる装着感の違いを解消するために、マイスター専用サイズゲージで基準サイズを測定して、それをもとに、ご注文のモデルがベストにフィットするようにご注文のリングを製作します。

マイスター マリッジリング イメージ

マイスターリングは、装着した時に、指に吸い付くような装着感でクォリティの高さを実感することができます。是非店頭で、お試しください。

Pocket