人気のキュービックジルコニアのピアス〜キュービックジルコニアについて。

Pocket

 先日、ILK神戸国際宝飾展に行ってきました。
まずは、お客様に頼まれたものを買い付けて、それから広い会場に点在するお目当てのメーカーさんのブースを訪ねるのがいつものパターンですが、その移動中に偶然、お気に入りに出会うこともあります。これが、ある意味醍醐味でこの宝飾展の気に入っているところでもあります。
 自分が気に入ったアイテムのみを納得した価格で買い付けできるところが、自分の性に合っていると感じています。

そんな感じで、偶然出会ったブースで見つけたお手頃価格のキュービックジルコニアのピアスです。キュービックジルコニアのピアスは、店頭でも人気アテムでそう言えば、切らしていたことを思い出しました。

K14WGピアスCZ_type01P2754 K14WG CZ (キュービックジルコニア) SOLD

K14WGピアスCZ_type01_image
この価格帯では、キャッチは、シリコンのみの場合もありますが、こちらはK14WGとシリコンを組み合わせた、耐久性の高いタイプが付いています。

K14WGピアスCZ_type01着装パターン
シンプルなデザインながら、左右を入れかえると、雰囲気が変わります。「絶対この向きが好き派」と全く気にしない「その日の気分次第派」の方がおられるようですね。

K14WGピアスCZ_type02
P2751 K14WG CZ  SOLD

K14WGピアスCZ_type02_イメージ
 キャッチいらずの釣り鐘タイプです。実際に装着する時は、画像のシリコンキャッチは、基本使用しません。(展示用です)装着がお手柄が、このタイプのファンの方は多いですね。

K14WGピアスCZ_type02_着装
ダイヤモンドを使用したものも人気のデザインですが、キュービックジルコニアを使用することで価格がぐ〜んとお安くなるので、気軽に使える大きなメリットがあります。

K14WGピアスCZ_type03
P2752 K14WG CZピアス ¥5,500+税

K14WGピアスCZ_type03_イメージ
こちらも、ダイヤで定番のデザインです。キュービックジルコニアは、ダイヤモンドに近い屈折率を持っているので、ほぼ同じ輝きを魅せてくれます。また、硬度がサファイアの「9」の次で「7.5〜8」ありますから、傷がついて透明度が落ちたり、ファセット(面)のエッジが摩耗するこもありません。ピアスで使用する場合なおさらです。

K14WGピアスCZ_type03_着装
定番のエレガントな高級感があるデザインのピアスですが、キュービックなら、気軽に使え出番が多くなりそうですね。フォーマルっぽいデザインを、どんどん普段のファッショに取り入れてカジュアルにお使いいただく使い方がおすすめです。

K14WGピアスCZ_type04
P2753 K14WG CZ ピアス  SOLD

K14WGピアスCZ_type03_イメージ
 キュービックジルコニアの比重は6.0,ダイヤモンドは3.52なので、石だけをみれば、同じデザインならキュービックジルコニアのほうが倍近く重くなることになります。でも、このピアスの場合枠を華奢にすることで軽量化しています。結果的に見た目も軽快で綺麗なデザインに仕上がっています。

K14WGピアスCZ_type04_着装
リング状に留めたキュービクジルコニアの大きさがグラデュエーションになっているところがエレガントなピアスです。

 耳元の輝きが涼しさを感じさせるキュービックジルコニアのピアス、旅行にも気軽に使えて、これからの季節に特におすすめです!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA