エピソード」タグアーカイブ

似顔絵Welcomeボード出来上がりました。

Pocket

welcome.jpg
エンゲージリング、マリッジリングご成約の方にプレゼントしている似顔絵Welcomeボードが出来上がってきました。いや〜いつもながら似てますね。店頭で撮影したお二人の写真から似顔絵師コオロギさんが、心を込めて書き上げています。似顔絵って、独特のユーモアがあり、その場のムードを和やかにする力があるようです。本人をご存知のかたなら「似てる〜っ!」て、つい微笑んでしまいますね。披露宴・二次会会場の受付の脇で大活躍間違いなしです。
世界でたった一つだけの似顔絵Welcomeボード、お二人の良い記念になれば幸いです。似顔絵師コオロギさんはTVチャンピオン似顔絵大会の優勝者なんです。

Pocket

沖縄から届いた美味しい荷物。

Pocket

沖縄からの小包がついて受け取った箱の冷たさに、これはひょっとして..あれかなぁと期待に胸を膨らませて開けてみると..
okinawa.jpg
いきなり興南と東海大相模の高校球児の爽やか写真。春夏連覇で間違いなく盛り上がったはずの沖縄の空気が伝わってきました。(一二三の文字がやたら目立ってますが)でその新聞の下には、
okinawa2.jpg
前回も我が家で大好評の、沖縄そば専門店「けんぱーのすばやー」の沖縄そばセット。あっさりスープの沖縄そばはもちろん。そば以外のサブメニューも強力でなんかカスピ海ヨーグルト(ちょっと違うか)のようなトロリ感のある濃厚なお豆腐(落花生が原料らしい)とか豚肉入りの甘いミソとかこれがどれも美味しいんですよ。ありがとうございます。行きたくてもなかなか行くことが出来ない沖縄ですが、いながらにして沖縄の味が楽しめる、本当嬉しい限りです。けんぱーのすばやーを調べてみたら店内にはビートルズのポスター貼られ、BGMがビートルズだとか,,,是非、行ってみたいですね。

Pocket

嬉しいプレゼント^^.

Pocket

hershets_kan.jpg
コレクターではありませんが、チョコレートやミントキャンディー等の缶でクラシックなロゴや缶の形に合わせたロゴのデザインが気に入ると捨てられないのです。何かを分解するときのビスや部品を入れたりするのにも重宝してます。
以前、それらの缶をご覧になったお客様が、今日ご来店の際に、これ差し上げますと、思いがけないプレゼント!その美しいオーバルの形、クラシックなフォント、一目で気に入りました^^.。コレクションの場所に置いたらいきなりこれが存在感が大というか…親分、ボス的存在になりましたね。オーバルの形にシンメトリックにデザインされたレイアウトが綺麗です。この缶には、ビスとかは入れずにHERSHY’Sのキスチョコレートを買ってきて入れようと思います。
いつかハミルトンのアメリカンクラシックのコーナーの小物として使ってみようと思います。

Pocket

心にしみたハーモニカの音色。

Pocket

koizumi.jpg
 昨日、地元カフェ&ダイニング 武生クラシックスで行われた小泉清人(ガットギター)&続木力(ハーモニカ)のデュオのライブに行ってきました。会場は、歩いて数分。閉店にはまだ少し時間がありましたが、そこはちょっと^^; お願いして、駆け足で会場に、我が町武生でもこんなオシャレなライブがあるんです。(正確には越前市なんですが、ここは、しっくりくる武生で)
ライブは静かに進行。続木さんのハーモニカの音色はなんとも心にしみますね。静かな武生の街に響き渡る。…感じ。人柄がにじみ出る楽器ですね。
 ギターの小泉さんは以前、ジャズギターの教則ビデオを購入して存じ上げてましたが、昨夜はその時のスタイルとは異なりガットギターによる、ボサノバあり古いジャズからモダンジャズ、フォークをソロ、ディオ用のアレンジで、また、多様なノリでバックアップされてました。(やっぱりすごい)オリジナルの「満天の星空」も良い曲でした。
アコースティックな夜を堪能させていただきました。

Pocket

日帰り奈良、歴史探索ミニトリップ。

Pocket

kentoushiten.jpg
昨日の定休日、奈良国立博物館で開催されている大遣唐使展に行ってきました。
 奈良へは、京都で「雷鳥」から「みやこ路快速」に乗り換えます。出発してから約2時間15分位で到着。JR奈良から会場へはせっかくなので徒歩。国立博物館の周辺は、東大寺の近くということもあり、平日にもかかわらず多くの人で賑わってました。でも会場に一歩足を踏み入れとそこは打って変わって静かな空間。順路を進むうちに、歴史のお勉強はとりあえず…..、ということにし、ここは作品として楽しませてもらおうではないかと….そう思った瞬間、なんか仏像がとてもユニークな造形に見えてきました。すいません。見ていて飽きないし、ピカソもびっくりだなぁって思った次第。(あ〜来て良かった思った瞬間でもあります。)
koufukuji.jpg
 会場を後にし、ランチ、(お約束の)南大門、大仏殿を見て、最後にリニューアルされた興福寺国宝館に足を運びました。こちらは国立博物館と異なり、入り口から館内まで修学旅行の学生で、大混雑。
こちらの展示品も圧巻でした。なんといっても阿修羅像が露出展示されてます。その美しさに感動していると、横にいた家内が像の右下の説明に身長153.4cmと記されているのを見て、「私と同じなんだ」と意味不明な発言を嬉しそうに…。その場が、混雑してきたので、またゆっくり来ますと心に誓いながら、ふと横を見ると流れる人混みの中で、立ち止まり阿修羅像に手を合わせている男子中学生あり、彼は真剣そのもの。これが仏像のオーラというものでしょうか。
阿修羅像の前では毎日きっと色んなことが起きているに違いない。
  さっき興福寺のホームページをみたら、「阿修羅像のファンクラブ」会員募集を開始とありました。^^; ファンクラブか……これがブームというものでしょうか。
それにしても凄い人気のようです。
 
 国立博物館から出てすぐ、こんなレトロで素敵な消火栓を発見しました。…重要文化財でも国宝でもないけれど、これも良いなぁって思いました。しかもきっと現役なんでしょう。
歴史ある奈良の懐の深さを感じつつ、大満足で日帰りトリップの帰路についた次第です。
retorosyoukasen.jpg

Pocket

ホッとするコーヒーは、プルートでゆったりと…..

Pocket

puluto.jpg
先日見つけたコーヒーカップです。プルートというシリーズだとか、ただいまこちらでコーヒーお出ししています。
いつもデザイナーさんの豊かなイマジネーションには関心させられますが、お店の人の話では、このカップはミッキーの愛犬プルートの耳をイメージしてデザインされたとか…..
持ちやすく、少し遊び心がるカップ、たっぷり入るところも気に入りました。
まだまだホットがいい感じです。

Pocket

突然届いた沖縄の味。

Pocket

soukisoba.jpg
沖縄のお客様から届いたソーキそばセット^^.。遠く沖縄の方から、時計を通じてご好意にあやかれるのもネットのお陰と感謝です。ソーキそば…名前は聞いていましたが,食べたことはないので、今から楽しみです。ちょっと調べたらソーキとは豚のあばら肉とのこと、なるほどセットにはそれらしきお肉が、他に、ネギや紅しょうが、島らラー油まで入ってました。麺は太いです。今夜、取説通りに作って見ます。近いうちに本場で食してみたいと思いつつ、いつのことやらので、こういうセットは有り難い限りです。まだ肌寒い越前市で、暖かな沖縄の風を妄想しつつ。

Pocket