まるで新品の状態で保管されたデッドストックのようなモデル。

Pocket

deepsea_959_01.jpg
お客様からご注文いただいて入荷したMEMOVOX TRIBITE TO DEEP SEA,日本では何故か、メモボックス・アラームと呼ばれます。1959年のモデルの復刻ということで959本の限定。
60年代の各社のスポーツウオッチに見られた特徴的なストラップも復刻されているなど随所にストイックなまでに復刻にこだわったところが見受けられます。たとえば同社のアラームウオッチは90年代にレベイユとして復刻された時にアラーム音がベル音になりましたが、このモデルのアラーム音は、当時の音「ガ〜」です。
そして
専用BOXも当時の作り、仕様が再現されています。アンティークウオッチにオリジナルボックスが付いていると、コレクションの価値があがりますが、このボックスに収納されたメモボックスアラームを見ていると、まるで新品のまま保管されたいたデッドストックに会えた気になりました。
deepsea_959_03.jpg

SOLD OUT

Pocket

2 thoughts on “まるで新品の状態で保管されたデッドストックのようなモデル。

  1. 富山KE

    ご無沙汰しています。
    なかなかそちらまで行けなくて、、、
    MEMOVOX TRIBITE TO DEEP SEAは良い時計ですね。
    懐に余裕があれば即買いしたい時計でした。
    インディケーターもトリチウムが経年劣化したような
    風合いですごく良いです。
    購入された方もさぞ嬉しい事でしょう。
    以前のように本数は買えなくなり、、、
    でも興味がまだありますので、
    本当に欲しい時計が出たらまた突然伺います(笑

    返信
  2. nakaya

    ありがとうございます。いつでもお待ちしてます。ところで、ワンちゃんの写真いつも良い感じですね。楽しく拝見させて頂いております。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA