日別アーカイブ: 2018年1月12日

薄型シリコンラバーストラップ TROYES(トロワ)をアランシルベスタインに装着してみました。

Pocket

先日、アランシルベスタイン ロンドのスマルディのメンテナンスをお預かりしたお客様から、グミ(ラバーストラップ)の交換の相談を受けました。アランシルベスタインの純正グミは、残念ながらメーカーからの供給が終了して現在は、入手困難です。

 以前からアランのグミの代用はないかと探していましたが、ちょうど新作でシリコンラバーROYES(トロワ)というアイテムを見つけて、取り寄せたところでした、これを、ロンドのお客様にご提案したら…お気入りいただけました。

こんな感じです。
アランシルベスタインにシリコンラバー

このシリコンラバーストラップ”トロワ”は、全5色、サイズは18mm,20mm,,22mmの3サイズ。価格も¥2,000+税というリーゾナブルなプライス。
アランシルベスタイン ロンドには20mmサイズを合わせました。

アランシルベスタインに限らず、ストラップ感覚でモダンにカジュアルに装着できます。

シリコンラバー5色

ピュアホワイト、ブルー、ダークレッド、ブラック、オレンジ。

厚みとストレーとな形状がアランシルベスタインのモダンなデザインにマッチ。

もちろん今までも、市販のラバーストラップは、色々とありましたが、どうしてもラバーストラップは、スポーツ用という感じで厚みのあるものが多く、アランシルベスタインのスタルに合うものがありませんでした。このトロワは、厚みが2.5mmと薄く、とてもソフト、柔らかいので、ロンドのようなラグ無しケースにもピッタリと収まりました。付け元幅と尾錠幅が同じストレートなデザインが純正と同じで、しっくりくる要因のようです。マットな感じも良いです。肌ざわりも良好です。

トロワ ホワイトの柔らかさ

残念ながら、アランシルベスタインのグミよう純正フォルディングバックルは使えません。なので、トロワに最初からついているピンバックル(尾錠)でお使いになるか、それでもOKですが、おすすめは、別売のフォルディングバックル(PBF D-バックル2)¥5,000+税でのご使用です。このバックルにはポリッシュ仕上げと仕上げがありますが、今回のロンドは、ケースがポリッシュ仕上げなので、ポリッシュ仕上げの方を合わせました。(写真は保護シールがついているのでマットに見えるかもしれません。)

アランシルベスタインにシリコンラバー、バックル

トロワにpdfバックル’

PBF D-バックル2は、尾錠側の中央のピンがある隙間を埋める形状になっているので、ピンバックルを外して、PDFバックルを装着してもピンの隙間がなくスッキリ装着できます。(写真、右側装着部)

トロワ20ブラックをクロノCに

トロワ20MMブラックをクロノCに装着してみました。マットな質感が、ダイヤルのマットブラックにマッチしてとても気に入りました。

トロワ_アランシルベスタイン

 ブルー、ダークレッド、オレンジも魅力的ですね。全色試してみたいです。

・シリコンラバーストラップ トロワ ¥2,000+税
・PBF D-バックル2 ¥5,000+税

ご注文について、お問い合わせはこちらから、

Pocket