時計の進化とは、何もしなくても、誰でもベストで使えること….クロスシー サクラピンク ES9354-51A

Pocket

 先日、輸入時計を取り扱う営業マンに、雑談がてらにシチズンの「デュラテクト」、「パーフェックス」…とかって知ってます?エコドライブの二次電池は今は、フル充電で何年作動するか知ってます?って聞いてみたら、「そういうのは、見ないようにしています。」と苦笑いをしていました。
シチズンのHPを見ると、知らない言葉がガンガン出てきますね。

シチズン サクラピンク ES9354-51A

シチズンXC(クロスシー)サクラピンクは、小振りなトノー型にクラシカルなローマンダイヤル、なんとも言えないサクラピンクカラー、 イメージキャラクターの女優の北川景子さんが着用している広告画像のインパクトも強いこともあり、その機能面より、「可愛い」、「お洒落」なレディスアイテムの印象が強いのですが、そのスペックは、すざましいものがあります。

シチズンのHPのこのモデルのES9354-51Aの詳細にある機能特長は
パーフェックス搭載、日中米欧電波受信、受信局自動選択機能、定時受信機能
強制受信機能、衝撃検知機能、針自動補正機能、充電残量表示機能
充電警告機能、過充電防止機能、ワールドタイム機能(24都市)、サマータイム機能 

なんか、文字で起こすと凄いですが、そのほとんどは、一言でいうと「何もしなくてもいいですから安心してお使いください。」です。もちろんエコドライブなので電池交換も不要です。

シチズンの目指す時計の進化とは、誰でも、何もしなくてもベストな状態で使える時計なのかと思います。
 
シチズン クロスシー サクラピンク着装

女性の肌を美しく魅せる「サクラピンク」は、スーパーチタニウムにデュラテクトGOLDというシチズン独自の独自のIP(イオンプレーティング)技術を用いて生み出されています。いわゆるピンクゴールドともちょっと違った、より肌の色に近い感じです。このサクラピンクの色を見ているとまさか「チタン」とは思えませんが、手にしてみるとその軽さはまさしくチタンです。

ステンレスより硬く傷がつきにくく、肌に優しいスーパーチタニウムを、女性の肌をより美しく魅せるサクラピンクカラーにしちゃった金属加工の技術は、もはや時計メーカーの域を脱してるという感じさえします。

シチズン クロスシー サクラピンク ES9354-51A

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA