正しいお付き合い方。」カテゴリーアーカイブ

今日は満月、しかもスーパームーン。

Pocket

レペのムーンフェイズ

今日は、満月しかも月の円盤が最大に見えるスーパームーンだそうで、画像を検索する不思議で神秘的な写真が見つかります。天候さえ良ければ、奇跡の一枚を狙ってみたいと密かに思っていますが….。
時計の月齢、ムーンフェイズの修正は、今日が満月からまたは新月から数えて何日目になるか月齢カレンダーで調べて修正します。今日のような満月の日に修正する場合は、お月さんを真ん中に合わせるだけなので、修正が簡単です。お持ちの方で、普段合わせていない方は、やってみてください。
ちなみに今月の29日は、新月でお月さんが文字盤から完全に消える日です。
地球の周りを規則的に回る月の満ち欠けを腕時計の小窓に表示する機能、なかなか粋で洒落てます。

Pocket

エコドライブを快適に使うための説明。

Pocket

「電池交換お願いします」
「これソーラーですよ。光を当ててください。」
「そうなんですか」って店頭で、結構ある会話です。
ecodrive
エコドライブ、光発電のクォーツは、現在フル充電から6ヶ月〜2年作動するので、光不足、充電不足でのトラブルは以前より少なくなりましたが、それでも止まりの症状でメンテナンスの依頼は、時折見れます。もちろん充電される2次電池の寿命で止まる場合もありますが、光不足によるものもメーカーには多く来ているようで、エコドライブのメンテ上がりの際には、写真のようなお取扱メモが用意されていて、同送されてきます。
定期的に太陽光にあてるようにと編み出した表現が、お布団干しのたとえでした。分かりやすいと言えば分かりやすいですが….。

「晴れた日には、お布団干すでしょ。それですよ。たまに日向に置いてやってください。」って感じでしょうか。

室内で照明でも発電しますが、晴れた日の太陽光線が一番効率が良いようです。

Pocket

カーキクロノワールドタイマーのUTCプログラム(セット)方法。

Pocket

ハミルトン カーキクロノワールドタイマー

カーキクロノワールドタイマーのワールドタイマー機能を使用する際、UTCプログラムが正しくセットされている必要があります。お買い上げの際は、セットされた状態ですので、再設定の必要はありませんが、しばらく時計を止めておいたり、電池交換の際は、再度設定が必要になります。

時計にプログラムされたUTC(協定世界時)は、TIMEモードの時に、10時位置のMODEボタンを短く押すとUTC時間表示、確認することができます。数秒後に自動で元に戻ります。

セット方法は、取り扱い説明書にも記載されていますが、先日店頭で、とっさに出来なくて少々焦りました。今回、反省と自分の備忘録を兼ねて動画を作ってみました。

(例)2016年9月1日2時24分をセットする場合、2016年の1と6、9月の9,1日の1、2時の2,24分の24とその都度MODEボタンを押してひとつづつメモリーしていきます。

ハミルトン カーキワールドタイマーブラックラバー H76714335

Pocket

カイラッシュ レポート〜カウントダウンタイマー。

Pocket

スントカイラッシュ
先日、夜のウォーキングの際に、バックライト〜「夜間モード」について書きましたが、今回は最近、多用しているカウントダウンタイマーについて少し。ウオーキングの際に3分間隔で、普通スピード、早歩きを繰り返しを取り入れていますが、この時、カウントダウンタイマーを使ってます。3分終了10秒前にからピッ、ピッとカウントダウンが始まり、3分終了でピー、すかさず7Rボタンを押すと3分にリセット、もう一度押すとカウントダウンスタートと繰り返し出来ます。この時、リセットとカウントダウンスタートは音で聞き分けできるので、止まることなく前を見ながら7Rボタンを2回押すことで3分カウントダウンを確実に繰り返すことが出来ます。特別な機能ではないかもしれませんが、運動しながらこの機能を使うとうことが配慮されていると使ってみて分かりました。使い勝手が良いです。

こんなことでも毎日のウォーキングが少し楽しくなります。でも歩きながらちょっと別のことを考えると、この3分は早歩きだったのか普通だったのか忘れてしまいます。集中していないとだめですね^^;

カイラッシュはトラバースやスパルタンよりトレーニングに特化したモデルではありませんが、スントのラインアップ中一応ビジネスシーンでも使える、スタイリッシュなデザインを売りにしたモデルなので、朝のトレーニング後や、バイクで出勤しとかでも時計はそのままでも行けるところがカイラッシュ良いところかもしれません。

次回は、各設定によるバッテリー持ち時間についてレポートしたいと思っています。

 

Pocket

ファーストインプレッション トラバース アルファ、バックライト〜夜間モード

Pocket

スント トラバースα フォリッジ
山登りが趣味の岐阜県在住のお客様からスント トラバースαフォリッジが到着し、お気に入りいただけたようで、こんな感じという画像をお送りいただきました。メールを頂いた時点で山デビューはまだのようですが、
「〜説明書を見た瞬間  文字の多さに思わず説明書は閉じました(^_^;)〜」という一文がありましたので、とりあえず。サイズ感、質感、デザインがお気に入りいただいたということだと思います。ありがとうございます。

GPSを利用して手元で様々なデーターを正確に表示する機能、スマートフォンとの連携、PCを使ったバージョンアップなども魅力です。使い込みには少し慣れが必要ですが、逆に使いこなすとトラバースは高度計、気圧計も充実しているので、山では、きっとたよりになる腕に巻いた相棒となることでしょう。Suunto  HPのMovescountを利用して自分が使いやすいようにカスタマイズしていくのも醍醐味ですね。

バックライト〜夜間モード
ちなみに自分はカイラッシュを使ってますが、私にとってカイラッシュは、夜のウォーキングに今や必要不可欠なアイテムになってます。時刻や経過時間を見る際にバックライトの「夜間モード」にタップ操作をonにしています。夜間モードは、ボタン操作の際に8秒間点灯するモードです。「タップ操作on」は、ボタンを押さなくても風防を強くタップするとバックライトが点灯する機能ですが、ウォーキン中は、歩きながら腕を小さく強く振って点灯することに気づき、この方法を使ってます。ちょっとコツがいりますが慣れるととても便利です。ボタンで点灯させるとストップウオッチ作動中やカウントダウンタイマー使用中の場合うっかり計測をストップさせてしまうこともありますが、この方法ならその心配もなくディスプレーを確認することが出来ます。

ウォーキング中、余裕があると(飽きてきた時とか)、現在位置登録ボタンを良く押します。GPS信号を受信したピッという音を聞くと、思わず夜空を見上げることがあります。もちろん衛星は見えるはずはありませんが、星空を眺めるとホント不思議な感じがします。健康のためのウォーキングは、カイラッシュのお陰でしばらく続けられそうです。
少し気合を入れてウオーキングする際は緩急をつけて汗をながしますが、その際はカウントダウンタイマーを使ってます。こちらのほうの使用感は、後日レポート致します。

Pocket

抜けなっくなったリング、最終手段。

Pocket

ring_cutter_03ring_cutter_02
毎日装着しているリングが、初めの頃は、頑張れは抜ける状態が、気がついたらどうやっても抜けなくなってしまった。その状態で、店頭に来られる方が、おられます。抜けなくなってしまった原因には、重いものを持ったり、自転車やバイクでの急ブレーき、車のスライドドアに挟まったなどのリングの変形があります。また体調の変化によるむくみ。抜き方にも多少コツがあり、経験上、それなりに心得ていますので、店頭でなんとか抜ける場合が多いです。ただこれは無理という場合もあります。その時は、リングカッターでリングを切断します。

ring_cutter_01
リングカッターは、こんな感じでセットして円形の歯を回して切ります。数秒です。ほとんどの方は、もっと早く来ればよかったとおっしゃいます。ring_cutter_04
リングカッターで切るとこんな切断面になりその後の修理、復帰に何かと有利です。
ring_cutter_05

先日持ち込まれたリング、ご家庭でペンチで切っちゃったようです。窮屈な状態でペンチでカットすると指を切ってしまう場合もありとても危険です。またリングの切り口が潰れてしまって、修理代がかさみます。絶対にやらないほうがいいです。緊急事態になる前に、ちょっとやばいかなという場合はお早めに、ご相談ください。

Pocket

工具不要。爪楊枝でノモスのストラップ交換。

Pocket

スクリーンショット 2016-06-03 13.40.34
コレクターボタンを押す際なんかにも重宝する爪楊枝ですが、バネ棒の穴が貫通しているタイプのストラップ交換にも使えます。
ノモスのラインアップでは、タンジェント、ラドウイック、オリオン、テトラ、タンゴマットなどがそのタイプで、爪楊枝を使ってストラップ交換可能です。
ラグにバネ棒の穴が貫通していないメトロ、チューリッヒ、クラブを除きます。
ノモス純正ストラップ

Pocket